ホテル業界ニュース20200412

ホテル業界ニュース20200412

■ホテルニューグランド(横浜市中区)では、限定宿泊プラン「24時間おこもりステイ」を提供している。
チェックインの時間を自由に選び、そこから24時間ゆったりと滞在ができる宿泊プラン。客室は窓からみなとみらいの景色が広がるタワー館、または趣あるクラシックな雰囲気が魅力の本館から選択可能。ポーラのオーガニックバスアメニティ「JUILLET」とフラワーアレンジメントが用意され、ホテルで過ごすひと時を華やかに彩る。夕食はホテル発祥の伝統メニューである「シーフードドリア」「スパゲッティナポリタン」「プリンア ラ モード」をスペシャルディナーセットとして客室にお届け。また、希望者は、コンシェルジュが横浜市認定歴史的建造物の本館を案内する館内ツアーに参加することもできるという。4月25日まで。

■リーガロイヤルホテル(大阪市北区)では「桜スイートでお花見プラン」を販売している。
天井まで届く桜のアートフラワーでデコレーションした和室スイートで過ごす宿泊プランを1日1室限定で販売している。ナチュラルコンフォートフロアの56平方mの和室スイートを桜のアートフラワーを用いて装飾。また、特典として気品のある優しい味わいで女性にも人気のスパークリング清酒「すず音」や、「鶴屋八幡」の和菓子をひとりに1つずつ用意。天井まで届く桜の木やウォールアートなどを存分に楽しみながら、家族や友人とプライベートな空間で花見を楽しめる。4月30日まで。

■東急ステイ飛騨高山結の湯(岐阜県高山市)が開業した。
JR高山駅東口至近で、地上9階建て、客室数は212室。東急ステイは首都圏をはじめ、広めの客室、キッチン付きなど、暮らすように泊まるをコンセプトに展開しているが、観光型ホテルの進出は初めて。高山の地元料理を取り入れた夕食や大浴場、足湯、露天風呂などを備え、新しい長期滞在の需要開拓を目指す。客室内に洗濯乾燥機やキッチンを設置したタイプも用意する。備品に飛騨木工や飛騨さしこ、飛騨春慶など高山の伝統工芸を採用した。

■ザ・ニューホテル熊本(熊本市西区)は、ロビーなどを改装してリニューアルオープンした。
同ホテルは、2017年に当初のホテルニューオータニ熊本から名称を変更。今回、運営会社がこれまでの熊本駅前ビルから、関西を中心に結婚式場などを展開しているディライトの新設子会社に変わった。
1階ロビーはバーカウンターやコワーキングスペースを新設。イベントなどを開いて宿泊客と住民の交流の場となることを目指す。チャペルは内装を刷新し、一部客室の家具なども新調した。当面は地域密着のホテルとして地元の人に使ってほしいとしており、今後はさまざまな企画を通して外国人の誘客にも力を入れるという。

■南三陸ホテル観洋(宮城県南三陸町)では「地盛券」を発行している。
宿泊客を対象に、町内の商店などで使える500円分の利用券で、観光客を呼び戻すと共に、消費活動を促すのが狙い。宿泊した大人1人1泊につき1枚を発行する。チェックアウト時まで使用できる。券は「南三陸てん店マップ」に掲載されている飲食店や商店のうち、企画に賛同した40店舗ほどで使える。発行枚数は5千枚ほどを予定。地盛券で地元の経済を少しでも盛り上げたい考え。

■ホテルモントレ福岡(福岡市中央区)がオープンした。
地下1階、13階建て。フロア構成は3階がフロント・ロビー・温浴施設・レストラン、4階~13階が客室。1階・2階には自動車販売店が出店する。総客室数は302室で、「スタンダードルーム」「スーペリアルーム」「デラックスルーム」など13タイプを用意し、1~4人の利用に対応する。最上階13階の客室「ハイフロア」には、グレードアップしたアメニティーなどをそろえる。サウナ付き温浴施設を設け、男性用には浴場とドライサウナ、女性用には浴場とミストサウナを設置する。同グループとして福岡県内では「ホテルモントレ ラ・スール福岡」と「ホテルモンテエルマーナ福岡」に次ぐ3施設目となる。

━━━━━━━━━━━━━━━
ベッド ホテル シーツ ホテル ベッドカバー ホテル 枕 ホテル
ベッドスプレッド サータ 和室 ベッド ベッドスロー
大きいサイズ ベッド サータ ホテル マットレス
━━━━━━━━━━━━━━━

ホテル業界ニュースカテゴリの最新記事