ホテル業界ニュース20200131

ホテル業界ニュース20200131

■グランドハイアット東京(都内港区)のでは、インフルエンザや風邪などの対策に、免疫力アップやデトックス効果が期待できるメニューを用意した。
中国料理「チャイナルーム」では、滋養強壮の食材がたっぷり入った火鍋が登場するほか、「Nagomi スパアンドフィットネス」では身体を温める効果のある柚子や生姜などをつかったオイルのトリートメントを楽しめる。心と身体を満たすメニューで、身体の内側と外側からケアしつつ優雅なひとときを堪能できる。

■(仮称)アパホテル近鉄奈良駅前(奈良県奈良市)が来秋オープンを予定している。
近年、大阪・京都に続き、奈良でもインバウンド需要が伸びていることなどから、奈良県内での事業検討を行ってきたが、このほど、近鉄奈良駅前で奈良県内初進出となるホテル開発用地を取得した。場所は、近鉄奈良線「近鉄奈良」駅より徒歩3分、JR関西本線・奈良線「奈良」駅より徒歩7分の立地。6階建、客室数163室を予定しており、2021年秋開業を目指す。

■ホテルソビアルなんば大国町(大阪市浪速区)がオープンした。
客室は、シングル・セミダブル・ツイン・ファミリーなど全171室。全室にバスタブ無しのシャワーブースを設置した。館内には露天風呂付の男女別大浴場を2階に設置。朝食は2階レストランで提供。木津市場コーナーでは、木津卸売市場から仕入れた新鮮な食材を使用したメニューを用意、朝から採れたての海鮮の一品を用意するという。大阪メトロ御堂筋線・四つ橋線「大国町」駅より徒歩約1分の立地。

■風の宿り(長崎県諫早市)がオープンした。
住宅建築やリフォーム、造園業の浜松建設が新たに手掛けたモデルハウスを兼ねるライフスタイルホテル。
同本社隣に完成した。眼下に橘湾が広がる約1,125平方mの敷地に、格子の扉を開くと開放的な景観が広がるエントランス棟、長大なテーブルで食事や会議も可能なキッチン棟、ジェットバス付きの露天風呂などがある宿泊棟の三つの木造平屋で構成。ベッドには全米シェア第一位の「サータ」を採用。中庭にはコナラやモミジを植え、季節の移り変わりも楽しめるという。ホテル利用のないときは、木のぬくもりや自然光を取り入れるなど、同社が提案する「自然と一体になった暮らし」を体感できるモデルハウスとして活用する。モデルハウスに宿泊してもらうことで、より実際の暮らしがイメージしやすくなる。最大10人まで利用可能で、会社の研修会などさまざまな形で活用してほしいとしている。

■BnA_WALL(都内中央区)が6月にオープンする。
東京・高円寺、秋葉原、京都・河原町で展開する宿泊型アート作品を客室としたホテルで、「BnA HOTEL」の4拠点目。「今、ここで生まれるアート」をコンセプトに据えて、アートファクトリーの設置や、宿泊売上の一部が作家に還元されるシステムを通じてアートシーンの活性化を目指す。宿泊型アート作品を26部屋に制作。施設を「象徴」する「大壁(WALL)」は塗り替え続けられる壁画になるという。また1階のバーはSHIBUYA OIRANが運営する。

■サッカーのクリスティアーノ・ロナウドが、スペイン・マドリードに、新しいホテルをオープンさせる。
これまで、ポルトガルのホテルグループ「ぺスターナ」と協力して「ペスターナ CR7 ライフスタイル グランビア」を運営しているが、ついにマドリードにもオープンするという。さらには、今後、世界10都市、合計3,500室を増やす計画で、その総事業費は2億5,000万ユーロにものぼるという。今年中にマラケシュとニューヨーク、2023年にはマンチェスターとパリにも開業する予定だという。

━━━━━━━━━━━━━━━
ベッド ホテル シーツ ホテル ベッドカバー ホテル 枕 ホテル
ベッドスプレッド サータ 和室 ベッド ベッドスロー
大きいサイズ ベッド サータ ホテル マットレス
━━━━━━━━━━━━━━━

ホテル業界ニュースカテゴリの最新記事