ホテル業界ニュース20191123

ホテル業界ニュース20191123

■箱根仙石原プリンスホテ(神奈川県足柄下郡)では来年1月10日より、体験型謎解きイベント「迷い込む物語体験 声と紡ぐ謎解きの夜」を開催する。
「イマーシブ」(没入感)をテーマに、音声を聴きながら周遊する形式を取り、謎解きの世界観を実体験のように感じることが出来るという。物語は今回のイベント用に書き下ろされたオリジナルで、ホテル内には物語の世界が再現され、参加者は現実のホテルと連動したストーリーを追体験しながら先に進む。「声」と連動した物語を聴きながらの探索とミステリアスなホテルの雰囲気で、非日常感を存分に楽しむことができる。
参加者は自分のスマートフォンを使用し、音声ガイドを聴き進めながら、物語の登場人物となってホテル館内を探索し、数々の謎を解いていく。体験時間の目安は3.5時間~5時間。

■ストリングスホテル名古屋(名古屋市中村区)では12月7日より、フード&スイーツブッフェ「マリー・アントワネットの仮面舞踏会~PINK ver.~」を開催する。
「舞踏会に参加するマリー・アントワネット」をテーマにした華やかなスイーツの数々。リップをモチーフにした「ケース入り」チョコレートや、プリンセスドレスに見立てたゴージャスなケーキ、ティアラのデコレーションなど、当時ファッションリーダーといわれたマリー・アントワネットの世界観をスイーツで表現した。
それぞれのスイーツは、彼女のイメージにぴったりなピンクをメインに使用。ピンクに染まるマカロンタワーや、鮮やかなベリーを飾ったショートケーキなど、ブッフェ台の上を美しく彩る。フードメニューには、本格西欧料理を用意。旬の野菜を使用したキッシュやサラダから、サーモンやカンパチといった魚介料理、ジューシーな肉料理まで、多彩なバリエーションを取り揃える。さらに会場は、マリー・アントワネットの華やかな「舞踏会」をイメージしたモチーフでキュートにデコレーション。フォトスポットも用意されているという。

■ホテルWBF新大阪スカイタワー(大阪市淀川区)が来年1月18日に開業する。
新大阪エリア最高層となる地上32階建てのホテルで、御堂筋線「新大阪駅」から徒歩約1分、32階には展望レストラン、屋上にはルーフトップバーを備える。客室は400室。フロアは、「スタンダード」「レディース」「天空」の3種類。客室は「侘び寂び-Wabi Sabi and Shibui-」をデザインコンセプトに、和のイメージとモダンな機能性を融合したという。

■ホテル八重の翠東京(都内中央区)が来年4月30日に開業する。
JR「東京駅」から徒歩12分、東京メトロ日比谷線「八丁堀駅」から徒歩3分の場所に位置。客室は全218室で、シングル42室、ダブル88室、ツイン55室、トリプル32室、ユニバーサルルーム1室で構成。館内には日本料理レストランや日本酒を楽しめるバー、屋上庭園を有する。
同ホテルは、阪急阪神第一ホテルグループに加盟し、今回の加盟により、阪急阪神第一ホテルグループは全国49ホテルとなる。

■PLACE HOTEL Ascot(熊本市中央区)がオープンした。
客室は、シングル・ダブル・ツインなど全100室。全室ワイドシングル以上のベッドを設置、40型の液晶テレビ、無料Wi-Fiなどを完備した。朝食には、熊本の名産などを使用した和洋ビュッフェスタイルのモーニングを提供。
主菜や副菜は日替わりで用意、熊本産の米やこだわりの卵料理、色鮮やかなグリル野菜などを用意した。
熊本市電「水道町」電停より徒歩3分、同「熊本城・市役所前」駅電停より徒歩5分、JR「熊本」駅より車で10分の立地。繁華街「下通」エリアに位置し、周辺には飲食店等が多数ある。

■ホテルシェラリゾート白馬(長野県北安曇郡)では12月7日、「高校生ホテル」を実施する。
高校生が同ホテルを借り、フロント・客室・レストランを主体に本格的なサービス実習を行うもので、当日ホテルを運営するのは長野県白馬高校の2年生35名。12月7日チェックインの「高校生ホテル宿泊プラン」は、1泊2日「四季のコース」ディナー・朝食付きで、価格は「白馬(ハクバ)」価格の8,980円、宿泊数は約100名。ディナー調理はホテルシェフによる提供となるが、チェックイン・コンシェルジュ・ルーム清掃・レストランサービス・チェックアウトなどの各接客場面では高校生スタッフが担当、高校生によるこの日だけの特別イベントも企画中だという。

━━━━━━━━━━━━━━━
ベッド ホテル シーツ ホテル ベッドカバー ホテル 枕 ホテル
ベッドスプレッド サータ 和室 ベッド ベッドスロー
大きいサイズ ベッド サータ ホテル マットレス
━━━━━━━━━━━━━━━

ホテル業界ニュースカテゴリの最新記事