ベッドから周辺寝具まで、丸ごと一式、ホテルに変身!!

一流ホテルのベッド

ホテル業界のニュースHEADLINE

ホテル業界ニュース
個人のお客様方にも業界のニュースをお届け !!
こちらは、普段は、ホテルの支配人様・従業員様向けに配信しているニュースではありますが、一般の個人のお客様にも何らかのお役に立てれば幸いでございます。
一流ホテルのベッド > ホテル業界ニュース
2017年11月25日号
( 画像クリックで関連ページへ)
■森トラスト、ヒルトン・グランド・バケーションズ、ヒルトンの3社は、沖縄県本部町瀬底島に、新規複合宿泊施設を建設する。
森トラストとヒルトン・グランド・バケーションズの提携は今回が初めて。また、ヒルトン・グランド・バケーションズによるタイムシェア・リゾートの日本国内での展開も同プロジェクトが初となる。
同施設では、森トラストが開発を担当し、ヒルトン・グランド・バケーションズが132室のタイムシェア・リゾートを所有・運営し、ヒルトンが約300室の「ヒルトン沖縄瀬底リゾート(仮称)」を運営する。ホテルについては2020年、タイムシェア・リゾートについては2021年の開業を目指す。
瀬底島は、沖縄本島の西側にある3平方kmの小さな離島で、那覇空港からは車で約1時間30分(約90km)。1985年に完成した762mの橋により、沖縄本島の本部町と繋がっている。
■シンガポール航空は、空飛ぶ5つ星ホテルを公表した。
2階建てのエアバスA380の最高級クラスを全面リニューアルする。広さにこだわり、ダブルベッドも完備。ワードローブからバスルームまで備えたスイートルームは、地上の5つ星のホテルと間違えるほど。ビジネスクラスでもダブルベッドの利用が可能で、シンガポール〜シドニー路線で12月18日から登場する。
最上級のスイートルーム数を12から6に減らし、座席と別に本物のベッドを置く。最前列の2つのスイートはつなげることでカップル用の客室になるという。スイートにはフルサイズのワードローブと2つのバスルームがあり、そのうちの1つは椅子付きの化粧台を備える。ライバルのエティハド航空と異なりシャワーはないが、プライベート空間を求める乗客の意見を取り入れスペースを重視、利便性も高め電話や眼鏡にすぐ手がとどくような設計にした。78席あるビジネスクラスの座席は幅25インチ(約63.5cm)で、完全にフラットなベッドにリクライニングできる。隣のベッドとの仕切りを下げればダブルベッドにもなる。スイートのスクリーンも大型化。フルHD規格の32インチと、これまでの23インチから大きくなり、座ってもベッドに横になっても見られるように角度を変えることができる。ビジネスクラスは従来と同じ18インチのスクリーンだが、小物を置くスペースが広がった。スイートでは、ウェッジウッド、ビジネスはナルミの陶磁器を使用。新鮮な地元食材の提供を増やす方針で、路線ごとに順次導入。その後、他のクラスでも拡充していく。スイートのアメニティーは、ラリックとの共同開発。男女共通のアイテムに加えて、女性にはモイスチャライザーとハンドクリーム、男性はアフターシェーブとボディーローションが用意される。シンガポール航空は、今回の整備のため、8億5,000万ドル(約970億円)を19機のA380に投じるという。
■リーガロイヤルホテル(大阪市北区)は、来年3月に、客室数を58室増室する。
この増室により、総客室数は現在の984室から1,042室となり、大阪市内のホテルとしては最大の客室数になる。
今回の改修では、現在事務所として利用しているウエストウイング5階を、コンパクトツインルーム(18平方m)40室およびツインルーム(36〜58平方m)3室の計43室に改修する。また、宴会控室などで使用しているタワーウイング7階の一角についても、ツインルーム(27平方m)15室に改修し、計58室増室する。工事は12月に開始し、3月中旬の完成を予定している。
■箱根仙石原プリンスホテル(神奈川県足柄下郡)では、ホテル体験型謎解き宿泊プランを販売する。
複雑で巧妙な謎に定評がある謎解きゲーム制作会社「謎組」とタイアップしたプランで、オリジナルシナリオのホテル体験型謎解き宿泊プラン「本と歩く謎解きの夜 〜あるジャーナリストの筆跡〜 」。
「探偵であるあなたの元に、不可思議な依頼が持ち込まれる。手がかりは、消えた男が所持していたという一冊の奇妙な本。ページの余白には、手書きのメモや暗号めいた図形が多数書き込まれていた。あなたは渡された本を手に、男の消えたホテルを探索し捜査を行う。この謎めいた失踪事件。あなたは解決できるだろうか・・・」というもので、参加者は、日常から切り離された空間でヒントを頼りに暗号や謎を解く達成感や、その過程で物語の世界に入り込み、登場人物になりきる非日常感を楽しめる。
■京王プラザホテル(都内新宿区)は、新国立劇場で上演されるバレエ「シンデレラ」の鑑賞と、ホテルでのクリスマスディナーをセットにした特別プラン「シンデレラと魔法の聖夜」を販売している。
バレエは昼・夜ともにS席を用意し、昼公演、夜公演共にホテルでのディナー時にはワンドリンクをプレゼント。また、ガラスの靴をイメージした飾りをアクセントとしたシェフパティシエ特製のクリスマスケーキ「プルミエダムール」をお土産として持ち帰れる。シェフパティシエ自らブレンドをした濃厚で口どけの良い生クリーム、厳選した国産小麦粉、名古屋コーチンの卵や糖度の高い上質な国産いちごを使用したプレミアムショートケーキ。
■びわ湖大津プリンスホテル(滋賀県大津市)では、かるたの聖地「近江神宮」で十二単の体験ができる宿泊プラン「近江神宮でかるた札のお姫さまに!十二単体験プラン」を販売している。
かるたの聖地として人気が高まる「近江神宮」で八重畳の上で金屏風・几帳の前で模擬十二単を体験し、かるたの世界に浸れるプラン。フォトジェニックな十二単体験により、日本人女性をはじめ訪日外国人旅行者にも雅な日本文化を体験してほしいとしている。
同ホテルでは全客室、レストラン、ロビーを昨年12月より順次、改装を実施しており、プランはリニューアルした客室のレイクフロアツインまたはスカイフロアツインより選べる。3月31日まで。
■ホテルネクサスドア東京(都内港区)がグランドオープンした。
場所は東京タワーの間近。"都会のニュースタイルホテル"をコンセプトに、1階クラブラウンジの「絆」では、朝食と夕方17時からのバータイムを楽しめる。バータイムは、生ビールやハイボールが飲み放題。
客室「HOLLYWOOD TWIN ROOM-1202」は、シングルベッドをふたつ並べた、広々としたベッドが魅力の部屋。最新レインシャワーを導入したシャワーブースタイプのバススペースは、洗面台分離タイプ。「DELUXE DOUBLE ROOM-1203」は、ゆったりくつろげる広めの部屋。上層階では、ベッドからも東京タワービューが楽しめる。二段ベッドの部屋では、上下それぞれがくつろげる空間を確保。「BUNK BED ROOM -1207」は、二段ベッドの部屋。「UNIVERSAL TWIN ROOM-1307」は、車いすでも利用できるバスルームと、広い通路を確保した部屋。この他、アイロンがけ専用の部屋も用意されており、超高速Wi-FiやAppleTVなどの設備も全室に導入されている。
■ワコールは、京町家を活用した宿泊事業を展開する。
施設の名称は「京の温所(おんどころ)」で、1号店は来年4月、動物園や美術館といった観光施設も多い京都市左京区の岡崎地区に、2店舗目も同市内に来春開業する予定。外観の風情は残しつつ、現代アートを取り入れた和風の内装に改修。国内外の長期滞在客を見込んで、暮らすように過ごせる安らぎの空間にするといい、ファッションデザイナーの皆川明氏や、建築家の中村好文氏がデザインする。当面、本業への相乗効果は追求しないが、昨年10月にJR京都駅近くにオープンした施設「ワコールスタディホール京都」と連携し、宿泊客向けに町歩きを通じた京文化の体験プログラムなどを提供する方針。京町家の価値や特性を活かしながらリノベーションし、宿泊施設としての機能だけではなく、京都に息づくさまざまな文化やコミュニティーと繋がる場を創出し、より印象深い滞在体験の提供を目指す。
■ザ・キー・ハイランド・ナス(栃木県那須郡)が開業する。
金谷ホテル観光が栃木県の那須高原に進出するもので、子会社のカナヤ・リゾーツを通じて、NECが9月末まで直営していた保養所「那須リゾート」を10月下旬に取得。那須御用邸に近接したリゾート地内にあり、敷地面積は約3万平方m。地上2階・地下2階で延べ床面積約4,700平方mの建物に客室は30室とゆったりしたつくり。これを改称しホテルとして運営する。12月下旬から来年2月初めまで試験営業を行う。
金谷ホテル観光は、栃木県日光市にある老舗の「日光金谷ホテル」を運営する金谷ホテルとは別の資本・経営だが、創業一族が親類にあたる。従来、鬼怒川温泉で2館を運営してきたが、今秋までに伊豆・箱根に進出し、今回那須にも出るなど事業を拡大。東京五輪の2020年までに計200室増やし、売上高を現状比3割増の40億円とする計画。
米・ラスベガスのホテル「ベラージオ」で、「サムライ展」が開催されている。
同ホテルのアート・ギャラリー「BELLAGIO GALLERY OF FINE ART」で、鎧や甲、火縄銃、日本刀、陣太鼓などが展示されている。
展示品を貸し出しているのは、Barbier-Mueller ファミリーが運営する美術館で、同「サムライ展」はこれまで、ラスベガスだけでなく、フェニックス、デンバー、ロサンゼルス、ボストンなどの全米各地や、カナダ、フランス、チリなどの海外でも開催されている。ベラージオでの展示も、これまで同ホテルのギャラリーで開催された他の美術展と比べ入場者の数は多いとのことで、アメリカでの「サムライ」に対する人気の高さがうかがえる。来年4月29日まで。
■「ホテル業界ニュース」は、普段は、ホテルの支配人様や従業員様からのご要望により、ホテル業界向けとして長年お届けしている情報です。何かのお役にお立て頂ければ幸いです。)
(プレスリリース・マスコミ発表された業界のニュースを中心にクリップ版としてお届けしております。)


一流ホテルのベッド」 TOPIX
大きなベッド

■大きなベッドで眠りたい!
キングサイズやクイーンサイズより大きなベッドで寝る方法とは?
納入実績
映画でも採用されました
なんで安いの?
ホテル業界ニュース
ベッドメイク方法は?
動画チャンネル
製造工場
プロの先生からも推薦

なぜ良いの?
ホテル見本市
メンテナンス方法は?
お陰様で好評です
現在、ベッドを「上下セット」でご注文いただくと、ボックスシーツを無料でサービスキャンペーン中!