ベッドメイク(メーキング)の方法 一流ホテルのベッド

一流ホテルのベッド > ホテルベッド マットレスの寿命を延ばすメンテナンス方法

ベッド・マットレスを長持ちさせるためのメンテナンス(ローテーション)方法


ベッドは長く使って頂くべきものです。

でも、どんな丈夫なベッドでも、長年使用されると、どうしても同じ様な体勢で、同じ箇所ばかりに荷重がかかってしまうので、マットレスがヘタリ易くなってしまいます。

マットレスのメンテナンス方法(ローテーション)についてご紹介致します。

ベッドのヘビーローテーションとは?
ベッド マットレス メンテナンス(ローテーション)の方法

普段、ホテルに泊まって、あまり目にする機会は少ないですが、ベッドのシーツ等をはぐると、マットレスの角にこんなラベルが貼ってあることがあります。
これは一体何でしょう?
(製造表示のラベルとは別ですよ)
実は、これは、マットレスのローテーションの為のラベルです。
では、マットレスのローテーションとは?
下図をご参照下さい。(図の「A・B・C・D」が、ラベルの貼ってある位置とします)


一般的なホテルベッド マットレスのローテーション方法

START ↓

最初の位置
ベッド マットレス メンテナンス(ローテーション)の方法
<1> 180度、回転させます
ベッド マットレス メンテナンス(ローテーション)の方法
前・後が逆になりました
ベッド マットレス メンテナンス(ローテーション)の方法

<3> 再び180度、回転させます

ベッド マットレス メンテナンス(ローテーション)の方法
ベッド マットレス メンテナンス(ローテーション)の方法

裏・表が逆になりました
ベッド マットレス メンテナンス(ローテーション)の方法
<2> 今度は裏返します

ベッド マットレス メンテナンス(ローテーション)の方法
再び、前・後が逆になりました
ベッド マットレス メンテナンス(ローテーション)の方法
<4> 再度、裏返します
ベッド マットレス メンテナンス(ローテーション)の方法
ローテーションの一巡です


ベッドのマットレスは、定期的に前・後・裏・表などローテーションすると、より長持ちします。

大手ホテルの事例ですと、シーズン毎や半年毎程度にベッドメイク担当のかたがベッドメイキングの際にマットレスの向きを換えられるケースが多くなっています。

↓ マットレスローテーションの動画 (ご参考)
(上記の動画のマットレスは「ジョイント仕様」の為、片辺にマジックテープが付いています)

海外(米国)にある、実際の大手ホテル客室のベッドを見てみましょう。

◇ロサンゼルス市内(ビバリーヒルズ)の某ホテル
ベッド マットレス メンテナンス(ローテーション)の方法 ベッド マットレス メンテナンス(ローテーション)の方法


← 画像ですと少し見えにくいですが、マットレスの角に貼ってあるラベルには、「KEEP THIS SIDE UP、APRIL、MAY、JUNE」と書いてあります。(英語・スペイン語表記)

これは、「4月・5月・6月は、この面を上に」という意味で、マットレスのローテーションの目安にする為にこのラベルが貼ってあることがわかります。
ラベルは、マット上面の足元と頭側、そして裏面も同様に、計4箇所、貼ってあります。


◇サンフランシスコ市内の中心部にある某大手ホテル
ベッド マットレス メンテナンス(ローテーション)の方法 ベッド マットレス メンテナンス(ローテーション)の方法


← このラベルには、「このラベルが足元にくる様に、7月・8月・9月」(英語・スペイン語表記)と記載されています。
やはりマットレスのローテーションの目安のための表示です。

← ちなみに、ここのホテルのマットレスは「FIREBLOCKER (ファィヤブロッカー)仕様」ですね。


◇ラスベガスにあるピラミッド型の某有名ホテル
ベッド マットレス メンテナンス(ローテーション)の方法 ベッド マットレス メンテナンス(ローテーション)の方法

← こちらは、オープン後、20年近く経っているホテルです。かなり使い込まれた感はありますが、マットレスのローテーションがちゃんとおこなわれているので、今でも物はしっかりしています。
ラベルにはやはり月名が入っています。「10月・11月12月」(英語・スペイン語表記)

上記の様に、実際の大手ホテルでは、ベッドの表・裏の頭元と足元それぞれ四カ所に「1〜3月」「4〜6月」・・などのラベルを独自で貼ってローテーションの目安にされているホテルが多くあります。(或いは、「春」「夏」「秋」「冬」などと貼る場合もあります。)

ご家庭では、そこまで正確にローテーションされる必要はないかもしれませんが、ただ、どんなベッドでも、長年使用されておられますと、どうしても同じ箇所に体圧がかかりがちですので、どんな丈夫なベッドでも、体圧のかかる箇所からヘタり易くなってきますので、定期的にローテーションして頂くことをおすすめします。


※では、こんな場合は・・・?


◇ジョイント仕様の場合

マットレスを「二本ジョイント」でお作りした場合でも、同様に、ローテーションは可能ですので、前・後・裏・表のローテーションを定期的におこなって下さい。(二本まとめて)

ベッド マットレス メンテナンス(ローテーション)の方法

◇ピローソフト「片面」仕様の場合

マットレスの表面には、「ピローソフト」という特別仕様が施されている場合があります。(マットレスの表面が二層に重なって見える部分のことです)
この「ピローソフト仕様」が、「片面仕様」の場合は、ピローソフト仕様の「有る面」と「無い面」、どちらの面でも寝て頂けます。二種類の寝心地がお楽しみ頂けます。
ただ、ことローテーションにつきましては、普段、どちらかお好きな方の面をお決めになられて、その面を上にされて寝ていらっしゃいます場合は、裏・表をひっくり返しますと、寝心地が少々変わってしまうことになります。
ピローソフト仕様が「両面仕様」の場合は問題ないのですが、「片面仕様」の場合は、裏返しにされますと寝心地が変わる為、ローテーションは、前・後のみということになります。
それでも、事前に「ピローソフト仕様」の寝心地にご不安がおありの場合や、「両面仕様」よりも「片面仕様」の方が若干お値段がお安いこと、二種類の寝心地で寝て頂けること等・・・「片面仕様」でご購入いただくお客様もかなり多くいらっしゃいますので、是非ご検討下さい。

ピローソフト仕様が「片面」の場合
ベッド マットレス メンテナンス(ローテーション)の方法

ベッド マットレス メンテナンス(ローテーション)の方法
裏・表、2種類の寝心地


ご参考 ; ベッドメイクの方法



ボックス・フリルタイプのベッドカバーの場合



デュベスタイルのベッドカバーの場合

こんなイメージです ↓

ベッドメーキングっどうやるの?ベッドメークのやりかた
こんなイメージです ↓

ベッドメイキングっどうやるの?ベッドメイクのやりかた


一流ホテルのベッド TOPへ

買い物かごを見る
<ホテルベッド 上下セット>
ホテルベッドボンネルコイルタイプ ロイヤルデラックス

ホテルベッド(従来タイプ)
ボンネルタイプ

ホテルベッドポケットコイル標準タイプ ファイブスター

ホテルベッド(ノーマル)
ポケット標準タイプ

ホテルベッドポケットコイルハードタイプ ラグジュアリースイート

ホテルベッド(ハード)
ポケットハードタイプ

ホテルベッド ピローソフト(ピロートップ)仕様

ピローソフト仕様
(マットオプション仕様)

ホテルベッド スチールボトム

ホテルベッド
スチールボトム

ホテルベッド パーフェクトナイト

ホテルベッド
パーフェクトデイ

ホテルベッド ポスチャー パーフェクトスリーパー

ホテルベッド
パーフェクトスイート

<ホテルベッド周辺商品>
ホテル仕様抗菌防臭ベッドパッド

ホテル抗菌防臭ベッドパッド

ホテル仕様 羽毛ベッドカバー(羽毛布団)

ホテル羽毛ベッドカバー各種

ベッドスロー(ライナー)

ホテルベッドスロー(ライナー)

ホテル仕様ベッドシーツ(ボックスシーツ・アッパーシーツ・メイキングシーツ)

ホテルシーツ

ホテルや旅館で使われている枕(ピロー)

ホテルピロー(枕)

ベッド周りに クッション・ボルスター

ホテルベッド用クッション

ベッド周りに ベッドスカート ボトムカバー

ホテルベッドスカート

ベッド周りに ヘッドボード

ホテルヘッドボード

ベッド周りに 折り畳み式 バゲージラック

ホテルバゲージラック



お見積り依頼フォーム


ご購入について
製造工場
特商法に基づく表記
お客様の声
Q & A
弊社の取扱商品は色々なホテルで過去採用されています
主要ホテル納入先
お問い合わせメール
●お電話でのお問い合わせ
082-923-8363
簡単カレンダー
Copyright(C)2008 一流ホテルのベッド All rights reserved.